2008年07月26日

天神祭が過ぎて本当の夏がくる

 全国でその土地ならではの夏祭りが行われる季節ですね。
 夏祭りというと、やっぱり夜の空に打ち上げられる花火が涼しげでいいですね。
 大阪では昨日、天神祭が行われていたんですよ。
 ちょうど地方にいった友人が帰ってきたので、一緒に祭りの雰囲気を楽しみました。
 とはいえ、夜になってもぜんぜん気温が下がってくれなって、人ごみで熱気がムンムンしていてたいへんでしたけどね。
 天神祭の花火って、菅原道真を祭る大阪天満宮への奉納花火なんですね。
 ともかく、大阪市内で打ち上げられる花火なので、気軽に見ることができるんです。
 天神祭の花火が終わると、いよいよ本格的な夏がやってきたという気持ちにもなるものです。


夏の花火にまつわる思い出を教えて! - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


みんなの「夏の花火にまつわる思い出を教えて! 」はこちら

<blog調査隊>おもちゃ花火って?

おもちゃ花火 ←Click(今は種類も豊富です!)

夏休み ←Click(計画もちろん立ってるよね!)

アルバイト 浅草 ←Click(夏休みにがっつり稼ごう)




大阪天満宮
奉納花火


ラベル: 天神祭 花火
posted by さっちゃん at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。