2009年07月11日

メダカの稚魚と出会う季節

 そろそろ梅雨明けですね晴れ
 梅雨明けというと、いつも最後のころに雷をともなう大雨が降るものですが、わたしの住んでいるところでは静かな梅雨明けになりそうなんです。
 もっといえば、梅雨の間の雨も大半が夜の間に降ってくれて、朝にはあがっていて大助かりでしたグッド(上向き矢印)
 さて、梅雨のころというと、毎年自宅で飼っているメダカが卵を産卵、稚魚の繁殖をはじめる楽しい時期でもあるんでするんるん
 蒸し暑い時に水面を眺めると、元気よくメダカが泳いでいると、すごくほっとするものです。
 メダカの卵の産卵には、日照量と水温がずいぶんと影響するそうです。
 しばらく曇りの日が多かったので、これからが産卵の数も殖えてくるのではないでしょうか?
 多くの稚魚を育てたいです。

click人気ブログ集まれ〜!
せっかくだもの♪ご披露★私の趣味は●●です!click

医療事務click
→医療事務をマスターするなら、人気の通信教育で!

posted by さっちゃん at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。