2009年08月13日

がん患者を応援するピンクリボン活動

 さまざまな病がありますが、発見が遅れるとたいへんなことになりがちなのががんですよねあせあせ(飛び散る汗)
 世界では一般的になってきても、日本では認可されていない治療薬があったりして高額な医療費の負担が必要になるケースも数多くあります眠い(睡眠)
 自らも乳がんを患った経験を告白している山田邦子さんが代表のリボン運動 がん新薬を普及する会では、ピンクリボン運動のリボン検索というのを実施していますグッド(上向き矢印)
 ピンクリボン運動ブログパーツやツールバーからの検索で新薬の開発の応援ができるんですよ。
 検索という手ごろな方法ですので、ぜひとも参加したいですねるんるん

ピンクリボン
ラベル:医療 病気 がん
posted by さっちゃん at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。