2012年05月27日

本や漫画のいろんなベスト3

 本とか漫画って、楽しいだけでなく、ときには人生の糧になったりもするものです。
 スカッとストレスを発散したり、別の世界に入り込めるような作品って、ほんとうにすばらしいとおもいます。
 いろんな本や漫画にもっと出会えるために、さまざまな角度からのベスト3を参考にするのもいいことだとおもいます。
 たとえば時代小説の作家に司馬遼太郎がいます。
 映画やドラマにも取り上げられたりしてますよね。
 すごく多筆な作家さんだったので、たくさんの作品を残されています。
 そんななかでどの作品を読もうかと思った時、そんな意見が役に立つんです。
 ちょっと長いが読み終わって後悔しない司馬遼太郎の長編小説Best3!
 ほかのひとが面白いっていった作品を読んでいれば、はずれはないですよね。

ドクターシーラボ



ラベル: 漫画
posted by さっちゃん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。