2014年03月30日

メダカ、生きていた・・

 ここ数年、メダカの屋外飼育をしています。
 もともと水槽で何らかの熱帯魚を飼っていたのですが、このほうが手間もかかりませんし、ヒーターを設置する必要もありません眠い(睡眠)
 それでも秋が深まってくると、屋外飼育も終盤に差し掛かってきます。
 屋外飼育ではエサを与えなくても、問題がないことに気付きだしています。
 雨水が入り込みますし、枯葉やムシで十分にエサとなるものを得ているようです。
 それでもさすがに真冬には水面に氷が張っていたわけで、メダカが全滅していたとおもっていました。
 そろそろ改めて屋外飼育の準備をしようと睡蓮鉢を見ると、一匹だけですが、メダカが生存していましたるんるん
 メダカの生命力ってすごいものですね。





ラベル:メダカ 屋外飼育
posted by さっちゃん at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。