2015年06月01日

藤川投手、独立リーグへ・・

 正直言って広島の黒田投手のように藤川投手もメジャーを自由契約になったわけだし、古巣の阪神に戻って来るのではと期待していました。
 どちらかというと打線が低迷しているとはいえ、やはり経験のあるストッパーが戻って来ることの意義はとても大きなものがあります。
 しかしどうしたことか、プロ野球どころか、独立リーグの四国アイランドリーグplusに入団するといいます。
 一阪神ファンとしては、ショックを隠すことができません・・
 現役でいられる時間には限りがあります。
 そのおそらく最後になるであろう舞台に地元である独立リーグを選んだわけで、これもまた野球への貢献の仕方なのでしょう。
 プロの世界も契約がとても流動的になっていますから、いかに現役生活を終えるか、そしてその後のキャリアを形成していくかということがテーマになってきていると感じます。






posted by さっちゃん at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。