2015年10月15日

やっぱりあったマイナンバー不正

 そろそろマイナンバーが手元に届くこのタイミングでお約束のような、不正が発覚しました。
 個人情報を管理する業務に多くの業者がビジネスチャンスとしていたことが見え隠れします。
今回の不正は厚生労働省が舞台となっています。
 でも、いきなり還付金方式を持ち出した財務省の方が相当怪しく感じます。
 スーパーにマイナンバーカードの読み取り機を設置するだけでもビッグビジネスですから、財務省で還付金案についてどのようなことがあったのか知りたいものです。





posted by さっちゃん at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。