2019年01月31日

足に負担の少ない靴

 普段、街歩きにスニーカーを履くことが多いのですが、あまり足にフィットしてくれなくて、気分が乗らないことがあります。
 周りの人が素早く歩いているのに、自分は靴に違和感があって慎重に歩くのは、やはり楽しくないことです。
 せっかく気に入ったデザインの靴を見つけて買い求めたのに、意外と履いてからフィト感がいまいちだったとやや後悔気味になることがあります。
 やはり靴選びはそれだけ大切なことなんだなとおもいます。
 まだ少し履きにくいと違和感を感じる程度で済んでいますが、あまり無理をして履き続けると、きっと足に大きな負担をかけることになるのでしょうね。
 靴を買い求める時には、その目的に合わせてどれだけ履きやすいかを実際に試し履きしてからにすると、失敗を最小限にすることができますね。
 気分よく周囲の景色も楽しめる余裕のできる靴を買い求めましょう。


posted by さっちゃん at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。