2008年02月08日

JTと日清の統合が破談に

 中国からの輸入冷凍ギョーザの一件で、JT日清の食品部門の経営統合の話は見事に解消されました。
 多角化を進め、イメージの向上に努めてはいますが、JTの経営の基本はタバコであって、安全に敏感な食品業界とは文化に隔たりがあるのでしょう。
 会社として異常を感知したらすぐに公表しなければ、食品はすぐに人の口に入ってしまいます。
 それを放置していたという会社の体質には大きな問題がありますし、食品を販売するべき立場ではないのかもしれませんね。


posted by さっちゃん at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。