2014年03月30日

メダカ、生きていた・・

 ここ数年、メダカの屋外飼育をしています。
 もともと水槽で何らかの熱帯魚を飼っていたのですが、このほうが手間もかかりませんし、ヒーターを設置する必要もありません眠い(睡眠)
 それでも秋が深まってくると、屋外飼育も終盤に差し掛かってきます。
 屋外飼育ではエサを与えなくても、問題がないことに気付きだしています。
 雨水が入り込みますし、枯葉やムシで十分にエサとなるものを得ているようです。
 それでもさすがに真冬には水面に氷が張っていたわけで、メダカが全滅していたとおもっていました。
 そろそろ改めて屋外飼育の準備をしようと睡蓮鉢を見ると、一匹だけですが、メダカが生存していましたるんるん
 メダカの生命力ってすごいものですね。





ラベル:メダカ 屋外飼育
posted by さっちゃん at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

水草水槽にしたい

 新年、明けましておめでとうございます。
 今年したいこと、そして去年できなかったこと、それは水槽の手入れなんでするんるん
 気が付くとずいぶんと熱帯魚の数も減っているのですが、とりあえず餌やりと水替えだけを続ける日々です眠い(睡眠)
 もっと観賞に耐える、インテリアとして楽しめるものにしたいなとおもっています。
 まずは底砂を土にして、水草をたくさん増やし、水草の間を熱帯魚が泳げる、そんな環境を作ってあげたいですね。

ラベル:熱帯魚 水槽 水草
posted by さっちゃん at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

メダカの産卵がはじまった

 季節の変化の目安、それがメダカの産卵なんです。
 毎年、ゴールデンウィーク明けからはじまるんです。
 今年は天候不順で日照不足が続き気味だったので、どうかなとおもっていたのですが、コンスタントに産卵してくれるようになってきました。
 いよいよ春から初夏へ移っていくんですね。
posted by さっちゃん at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

グッピーに稚魚誕生

 飼育している国産グッピーのブルーグラスに稚魚が生まれました。
 グッピーは稚魚が増えやすいのですが、それでも新しい命の誕生にはその都度感動があります。
 なんといっても小さくてまだまだ弱弱しいですから。
 大切に育てようという気持ちを再確認する瞬間ですね。






posted by さっちゃん at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

夏休みに水槽をきれいに

 梅雨が明けたと思いきや、あっという間にお盆だったりするわけで・・
 夏だな〜とおもうスカッとした日は数少ないまま秋に突入してしまいそうです。
 夏の楽しみとして、冷蔵庫に買っておいたカキ氷の蜜がぜんぜん使う機会がなくって場所をとってしまう結果になってしまいました眠い(睡眠)
 夏の暑さを当て込んだ商売はあちこちで下方修正をしていることでしょうね。
 お休みの間に、久々に水槽のお掃除なんかをやっています。
 水の交換をやっていますし、フィルターも使っているので、見た目にはそれほどではないと思いきや、やはりずいぶんと汚れが下にたまっているようですあせあせ(飛び散る汗)
 気持ちよくゆったりと泳ぐ熱帯魚の姿を見ると、夏の暑さも吹っ飛ぶますから、しっかりと水槽の手入れをしておきたいですね。

click人気ブログ集まれ〜!
やってきました夏休み!家族・恋人・友人と何して遊ぶ?!click

成功するダイエットがわかる!click

ラベル:夏休み 熱帯魚
posted by さっちゃん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

メダカの稚魚と出会う季節

 そろそろ梅雨明けですね晴れ
 梅雨明けというと、いつも最後のころに雷をともなう大雨が降るものですが、わたしの住んでいるところでは静かな梅雨明けになりそうなんです。
 もっといえば、梅雨の間の雨も大半が夜の間に降ってくれて、朝にはあがっていて大助かりでしたグッド(上向き矢印)
 さて、梅雨のころというと、毎年自宅で飼っているメダカが卵を産卵、稚魚の繁殖をはじめる楽しい時期でもあるんでするんるん
 蒸し暑い時に水面を眺めると、元気よくメダカが泳いでいると、すごくほっとするものです。
 メダカの卵の産卵には、日照量と水温がずいぶんと影響するそうです。
 しばらく曇りの日が多かったので、これからが産卵の数も殖えてくるのではないでしょうか?
 多くの稚魚を育てたいです。

click人気ブログ集まれ〜!
せっかくだもの♪ご披露★私の趣味は●●です!click

医療事務click
→医療事務をマスターするなら、人気の通信教育で!

posted by さっちゃん at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ミナミヌマエビの稚エビです

 熱帯魚を飼っていると、水槽にお掃除役として、エビを入れることよくありますよね。
 せっせと手先を動かしたり、まるで飛び上がるかのようにいきなり泳ぎだしたりと、魚とはまた違った動きがとっても楽しくって見ていてもぜんぜん飽きがきませんグッド(上向き矢印)
 そんなエビ、ミナビヌマエビなのですが、卵をお腹に抱えている様子だったので、水槽から隔離してしばらく様子をみていました。
 すると稚エビがうまれたんでするんるん
 もともとミナビヌマエビ自体が小さいので、稚エビはいっそう小さくってなんとか目に見えるくらいなんです。
 でもパウダー状のエサをやると、せっせと食べてるんでするんるん
 左端のほうにいるんだけど、見えるかなあ?

ミナミヌマエビ 稚魚.jpg


思わず笑顔♪癒しのペット写真大集合! - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!



医療事務click
→医療事務をマスターするなら、人気の通信教育で!
posted by さっちゃん at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

ほんとは金魚も飼いたいけど・・

 熱帯魚を飼っています。
 グッピーの稚魚がだんだんと大きくなってきて、各ヒレに色が付き出しています。
 水草の間からふょっこりと顔をのぞかせるのがかわいくってたまりません揺れるハート
 ほんとは、金魚も飼いたいとずっとおもっているんです。
 でもメダカやグッピーなどという比較的よく増える魚を育てているせいか、金魚を手元に置く余裕がありませんバッド(下向き矢印)
 金魚って、かわいいんですけどね。
 せめて、ブログパーツで我慢しますかね・・




金魚 ブログパーツ
posted by さっちゃん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

メダカの産卵がはじまらない・・

 例年だとゴールデンウィークが明ける頃に産卵をはじめるメダカです。
 でも今年はまだひとつも卵を産んでいませんバッド(下向き矢印)
 かわいいから、許しますけどね。
 水槽から金魚鉢に変えたのがいけなかったのでしょうか?
 それなりに活発には動いているのですが・・
 ホームセンターに家庭菜園用の夏野菜の苗をちょくちょく買いにいっていたのですが、そろそろ苗の販売も終盤のようですね。
 変わりに夏の涼を楽しむスイレンなどの水生植物などに移ってきていました。
 メダカのために水草のひとつでも買ってやりたいところですが、産卵のご褒美にしましょう。
ラベル:メダカ
posted by さっちゃん at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

メダカの稚魚たち

 1匹生まれてから、しばらく孵化がストップしていました。
 まだミズカビが発生することがあるので、ヒーターでしっかりと温度管理をしています。
 どうも外の天気がしばらくよくなかったのも影響していたのでしょうか?
 曇りの日が続いてましたし、ひどい日は風雨でした。
 久しぶりに、カラッと晴れると、この日を待っていたかのように、続々と稚魚が孵化し始めました。
 しばらく、産卵もとまってますが、こちらももとに戻って欲しいですね。
ラベル:メダカ
posted by さっちゃん at 15:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

メダカの産卵がストップ

 いよいよ今年もはじまったメダカの産卵です。
 稚魚も、まだ2匹だけですが、とれてます。
 でもここ数日、卵を産んでくれないんです。
 おもえば、沖縄が梅雨入り。
 近畿も、不安定な天気が続いています。
 水槽の中にいるんだから、影響ないはずですが、外の変化を感じているのでしょうかね?
ラベル:メダカ
posted by さっちゃん at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

メダカの産卵

 メダカの産卵がはじまりました。
 昨年もGW中のことだったので、案外外の季節をしっかりと感じ取っているのかもしれませんね。
 コンスタントに産み続けてくれると、ちょっと増えすぎる感もありますが、メダカを育ててくれるひとを今のうちに探しておこうとおもっています。
ラベル:メダカ
posted by さっちゃん at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

アカヒレのお腹に卵?

 ひさびさの熱帯魚の記事だったりするわけで・・
 春なので、アカヒレもメダカのように、屋外飼育を試みることにしましたるんるん
 ちょっと前から、アカヒレのメスのお腹のふくらみがはっきりしていたのですが、まだ産卵している様子はありませんでした眠い(睡眠)
 もしかしたら、産卵した卵が食べられているのではとおもいながら、さらに様子を見ていたら、お腹がさらに黒っぽくなってきました。
 いよいよ産卵間近のようですね。
 屋外に移すことで、より自然に近づいて、のびのびと泳いでくれるとうれしいです。
ラベル:アカヒレ 熱帯魚
posted by さっちゃん at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

いよいよメダカの産卵

 メダカが卵を産んでいましたるんるん
 といっても、見つけた卵は、ほんの1個だけだったのですけどね。
 ご愛嬌というところでしょうか?
 これから、どしどし卵を産んで、元気な稚魚がたくさん産まれて欲しいですね。
ラベル:メダカ 産卵
posted by さっちゃん at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

もう稚魚とはいわせない

 メダカの稚魚たち、もう親メダカと同じサイズになってきました。
 もうはっきりと雌雄の違いもわかります。
 さあ、もうじき屋外飼育のはじまりです。
posted by さっちゃん at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

命の循環

 春から育てていたメダカが、なくなってしまいました。
 とはいえ、稚魚を残していってくれました。
 もう立派な大人のメダカの姿、形をするようになってきました。
 この春には、稚魚たちが、大きくなって新しい命を産んでくれることを楽しみにしています。
posted by さっちゃん at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

メダカも冬支度

 急に冬がやってきたという感じです。
 なんとか常温のままにしていたメダカの稚魚の動きも、かなり鈍くなり、危険を感じるようになりました。
 そこで、ヒーターをいれました。
 稚魚の数が多いので、一度に水面にやってこられると、かなり混雑しています。
 水草を足して、空間を作ってあげようとおもいます。
posted by さっちゃん at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

ひとつの壁かな?

 メダカの孵化がはじめっているものの、☆になってしまうものも少なくありません。
 連休ということもあり、よく観察していると、数日たった稚魚が☆になるケースが多いみたいです。
 つまり、それまでは卵の栄養分でなんとか生きていられたんでしょうね。
 稚魚のエサをパクパクと食べにくる稚魚と、おなかをすかせたまま弱っていく稚魚がいるということでしょうね。
 まあ、自然では、よほど強くないと生き抜けませんから、最初の壁でつまづくようでは、しかたなしとあきらめることにしましょう。
posted by さっちゃん at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

稚魚が…

 メダカがほぼ毎日安定して産卵してくれています。
 それに比例して、孵化もはじまって、小さな稚魚たちを多く目にすることができています。
 しかし、取り上げて、別の容器で育てはじめた稚魚たちのなかに☆になっていくものもでてきました。
 数多く産まれる分、弱いものもいるのでしょうかね。
 どうも、数日たって、そろそろ稚魚のエサが必要になるかなというころに☆になっていっているように思うのですが…
posted by さっちゃん at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

メダカの稚魚が産まれる

 産まれた卵を取り分けたプラケースをのぞきこむと、メダカの稚魚が2匹泳いでいました。
 朝に1匹、お昼に1匹と。
 産まれたての稚魚って、例えようのない弱々しさで、それでいてきちんと生きているから不思議ですね。
 今も、卵のなかに目玉の見えるものがいくつかあります。
 これからつぎつぎに、産まれてくるのでしょうか?
 とても、たのしみです。
ラベル:メダカ
posted by さっちゃん at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。